髭脱毛の基礎知識

ヒゲや体毛が濃いのは、男性ホルモンの影響が大きく、個人差があります。髭脱毛を行うことで、毎日の髭剃りが楽になり、肌の色が明るくなります。サロンによっては、少しだけ薄くするなど自分の望む形に脱毛することも可能です。
髭も1回の脱毛で終わりではなく、脱毛の回数を重ねるごとに徐々に髭が少なくなります。そのため、脱毛には1年以上の期間が必要になります。髭は毎日生えてくるため、ツルツルにしたい場合には、自宅でも手入れをする必要があります。

ビジネス男性03脱毛中は、通常よりもデリケートな肌になっています。そのため、毛抜きなどで抜く手入れは肌への負担が大きく、毛根から抜いてしまうと脱毛の効果を得ることができなくなります。また、髭剃りで適当に剃り、肌に傷がつくと、傷を避けて脱毛を行うことになるため、自宅での髭の手入れは、丁寧にゆっくりと切れ味のよい髭剃りを使うことです。また、髭剃り後には、保湿ケアをしっかりと行うなど肌の負担を少しでも軽くすることです。
保湿に使うローションには、清涼感を与えるためのアルコールなどが含まれていることがあり、肌への刺激が強いこともあるため、低刺激のタイプや無添加などの肌への負担が軽いものを選ぶことです。